【グリシン】でぐっすり眠れる!睡眠の質を高める注目の成分とおすすめサプリメント

良質な睡眠をサポートする成分「グリシン」の驚きの効果

「グリシン」はタンパク質を構成するアミノ酸の一種で、体内で合成が可能な非必須アミノ酸です。

「グリシン」を睡眠の前に摂取すると眠りに入りやすくなり、質の高い睡眠をとるサポートをしてくれる有効成分。

眠れない人にとってはとても心強い成分「グリシン」の詳しい効果や食品、摂取方法についてご説明します。

 

「グリシン」が睡眠に有効な理由

『体温が上がって、下がり始める時が眠りに入りやすくなる』

これは人間の睡眠の本質であり、眠れない人が改善に取り組む時のポイントです。

「睡眠前の入浴」なども、体温上昇→下降を狙っていることが理由です。

体温計

嬉しいことに「グリシン」には、体温を下げる効果があります。

眠る前に「グリシン」を摂ると血のめぐりが活発化して血流量が上がり、末端の手足から熱を逃がして体温が下がっていきます。

赤ちゃんが眠る時に手足が熱くなるのと同じ体温調節法。

就寝前にグリシンを摂取すれば、ちょうど“体温が下がり始めるタイミング”で眠りに入れるというわけです。

さらに、眠りについたあと最初の「ノンレム睡眠(特に後半の“睡眠段階3~4”)」を安定して迎えられると、質の高い“深い睡眠”が得られます。

適切な体温で眠り始められれば、ぐっすり深い睡眠を得やすくなり「熟睡感アップ」にもつながります。

 

「グリシン」を含む食べ物と理想的な摂取方法

「グリシン」は、一般的な食事から1日2グラム程度摂取することができます。

動物性タンパク質に多く、他に魚介系では甲殻類などにも多く含まれます。

エビとホタテ

具体的には、

  • 豚肉、牛肉、鶏肉
  • エビ、カニ、ホタテ
  • 高野豆腐、湯葉

などにグリシンが多く含まれていますので食事から摂取すること自体はできますが、問題は“寝る前に食事する”ことが睡眠によろしくないということです。

寝る前に食事をすると、食べた物を消化するために胃腸が活動状態に

これでは体が「寝るモード」に入っていけません。

さらに消化のために体温も上がってしまい、睡眠のためには良いことなしです。

だからといって布団に入る何時間も前に食べ物から「グリシン」を摂取しても、寝る際の体温低下とはタイミングが合いません。

 

こうした理由から“寝るためのグリシン摂取”を食事から摂ることはおすすめできません。

「グリシン」の睡眠効果を研究した実験では、“摂取後30分前後で効果が出始める”という報告があります。

摂取して30分程度で血流量が上昇してくるためです。

(『アミノ酸“グリシン”(※1)摂取により、入眠時の深部体温を低下させ、睡眠の質・睡眠量が改善されることを発見!』参照

しかし晩ごはんを食べて30分後に寝るとなると、グリシン摂取以外については悪い方に働いてしまいます。

就寝直前に食事から摂ろうとすると「グリシンの睡眠効果」を享受できずないどころか、“質の低い睡眠”になってしまう可能性もあるのです。

 

おすすめの「グリシン」配合サプリメント

そこで寝る直前の胃腸に負担をかけず、「グリシン」を摂取できる方法が“サプリメント”。

寝る直前にコップ一杯の水分と気軽に飲むだけで、体にベストな状態で“グリシン効果”を引き出せます。

胃腸に負担をかけず、「グリシン」を就寝前に摂取できるのでおすすめです。

ここでは睡眠のために開発された「グリシン配合・睡眠サプリメント」をいくつかご紹介します。

 

AJINOMOTO「グリナ」

睡眠サプリメント「グリナ」
出典:ajinomoto-kenko.com

食品大手「味の素」から発売されている『グリナ』。

グリシンをメイン原料に“3000mg”配合されたスティックタイプのサプリメント。

原材料:グリシン、クエン酸、香料

価格:¥6,415(税込み / 定期コース10%OFF価格)

 

ヴィジョンステイト「ネムリス(nemlis)」

 

睡眠サプリメント「ネムリス」
出典:nemlis.net

小さめの錠剤タイプで作られた睡眠サプリメント「ネムリス」。

グリシンの配合量は495mg、他にハーブやビタミンなど12種の成分を配合。

女性に嬉しい成分がたくさん入ったサプリ。

原材料:還元麦芽糖水飴、デキストリン、γ-アミノ酪酸、ラフマ葉抽出物、クワンソウ乾燥葉粉末、月見草粉末、レモンバーム抽出物、グリシン、セルロース、L-トリプトファン、L-テアニン、ステアリン酸Ca、二酸化ケイ素、V.C、V.B6、ナイアシン、V.B12

価格:¥7,000(通常価格)/¥5,670(初回特別価格)いずれも税込み

 

LION「グッスミン酵母のちから」

睡眠サプリメント「グッスミン酵母のちから」
出典:lionshop.jp

こちらも大手メーカーである「LION(ライオン)」が作る睡眠サプリメント。

日本酒づくりに使う酵母菌の一種“清酒酵母”に「休息不足をサポートする力がある」ことをLIONが世界で初めて発見。

睡眠サプリには珍しくグリシンではなく、“清酒酵母”で勝負した錠剤タイプ。

原材料:乾燥酵母(清酒酵母)/結晶セルロース/シクロデキストリン/CMC-Ca/HPMC/微粒酸化ケイ素/ステアリン酸Ca/グリセリン

価格:¥5,080(通常価格)/¥2,540(初回価格)いずれも税抜き

 

finebase「GOOD Night 27000」

睡眠サプリメント「GOOD Night27000」
出典:finebase.jp

マカ&クラチャイダム12000で有名な「finebase(ファインベース)」の睡眠サプリメント。

グリシンがなんと『7380mg』、他にも“テアニン 6300mg、GABA 3060mg、トリプトファン 3060mg”など大手メーカー以上の圧倒的な配合量がポイント。

原材料:ギャバ、乳タンパク加水分解物、カミツレエキス末(デキストリン、カミツレエキス)、デンプン、ラフマ葉エキス末/グリシン、 ゼラチン、L-テアニン、L-トリプトファン、ステアリン酸カルシウム、微粒二酸化ケイ素

価格:¥6,000(通常価格)/¥4,800(定期価格)いずれも税抜き

 

睡眠のための「グリシン」

眠りに入りやすく、深い睡眠にもつながる効果が研究でわかっている成分は非常に稀少です。

質の高い睡眠をとるためには、数多くの要素と生活スタイルが関係しています。

「グリシンを摂取するだけで最高の眠りが得られる」ということはありません。

しかし、正しい使用法・量・時間を守れば“眠りに好作用する”期待は十分持てます。

体温を下げることで『入眠・深い睡眠』のサポートをしてくれる成分なのです。

 

  • 「寝つきがよくない」
  • 「眠りに入るまで時間がかかる」
  • 「眠りが浅い気がする」

こんな症状で睡眠薬を使うことを考えている方は、一度“グリシン配合サプリメント”の飲用を検討してみてもいいかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 太陽光が差し込むベッドルーム
    眠れない「不眠症」改善のための対処方法 “日本人の5人に1人は不眠症“とも言われるほど深刻な「不眠…
  2. 不眠症で眠れない男性
    「不眠症」で眠れない人のための基礎知識 出典:weheartit 男性から女性まで年齢を…
  3. 数種類の薬の画像
    どちらが効果ある?「睡眠薬」と「睡眠改善薬」の違いとは? 不眠症に悩まされる人にとって「睡…
2017年12月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る