眠れない夜の対策に!タイプ別に見る7つの不眠症状

不眠症状の女性の画像

眠れない状態を不眠と言いますが、現れる症状はタイプによって異なります。不眠を治すためにはまず自分の不眠症状を知ることが重要です。

今回はタイプ別に見ていくことで不眠症状を紐解いていきます。

 

代表的な4つの不眠症状

眠れない「不眠症」の知っておきたい基礎知識①』でも簡単にご紹介しましたが、自覚できる不眠症状は大きく4つに分けられます。

1,「入眠障害」

ベッドに入って寝ようとしてもなかなか寝つけない状態が「入眠障害」です。

嫌な記憶や気になっていることが頭に浮かんできて眠れないこともあります。これは横になって体を休ませていると脳が色々なことを考えやすくなるためと言われています。

年齢の若い人に多く見られる不眠タイプです。

 

2,「中途覚醒」

寝つくことはできても、眠りが浅いために夜中に何度も目が覚めてしまう不眠症状です。トイレに行きたくなったり、なにかの音で目が覚めるなどは普通のことですが、「中途覚醒」の人はいったん目が覚めると再度眠りにつきにくいのが特徴で「再入眠困難」と呼ばれます。

中高年の不眠症状で最も多いタイプです。

 

3,「早朝覚醒」

起きる予定の時刻よりも早く目が覚め、再び眠ることができなくなる不眠症状です。早朝から起きてしまうため、昼間や夕方などの早い時間帯に強い眠気を感じやすくなってしまいます。

高齢者によく見られる不眠タイプです。

 

4,「熟眠障害」

じゅうぶんな睡眠時間をとっているにも関わらず、朝起きても眠った満足感・熟眠感が得られない不眠症状です。”寝た気がしない”という感覚の不眠がこれにあたります。

高齢者ができるだけたくさん寝ようと長時間がんばって横になって、結果として眠れていない寝床の時間が多くなるために”あまり寝れてない”と感じる状態も含まれます。

 

メカニズムで見る3つの不眠症状

1,「過覚醒」

強いストレスや不安を感じると眠りづらくなることがありますが、その原因が解消された後でも同じような緊張状態が続くことがあります。こうした症状に加え、些細なことにも敏感に反応したり警戒心が強くなることを「過覚醒」と呼びます。

いつも何かが気になって不安で眠れない、といった不眠のタイプです。

”神経質・心配性・気持ちの切り替えが難しい”といった人がなりやすい傾向にあります。うつ病や精神疾患の可能性もあるため注意が必要です。

 

2,「リズム異常」

夜型の生活や夜間のシフト勤務で崩れた睡眠パターンを戻せない不眠タイプです。

”夜型の人は怠け者、だらしない”と思われがちですが、実はもともと持った体質であることがほとんどと言われています。

一般的な朝型社会スケジュールに自分の体内時計のリズムを合わせることが困難な状態を「リズム異常」と呼びます。

朝型の人は一時的な夜型生活になってもその後すぐに朝型に戻すことが可能ですが、夜型の人は”眠りやすい時間”が大きくずれているためにリズムを合わせることができません。

 

3,「恒常性異常」

「恒常性」とは、外の環境に影響されずに体内の状態を一定に保つ仕組みのことです。極寒の地でも外気に影響されず体温を一定に保てるのもこの「恒常性」が働くおかげです。

そしてこの「恒常性」はその人にとって最適な睡眠時間を保つための役割を果たしています。何時間も昼寝してしまった日に夜の睡眠時間が短くなったり、睡眠不足が続くと眠気が強くなるなども「恒常性」の働きです。

睡眠バランスの根幹ともいえる睡眠の「恒常性」が正しく機能しなくなることで不眠症の原因となり得ます。

 

最後に

眠れない場合、「入眠障害」「中途覚醒」「早朝覚醒」「熟眠障害」のいずれかの症状を感じることがほとんどです。

加えてメカニズムから起きる不眠症状も理解しておくと、睡眠の専門医に症状を説明するときにもスムーズにいきます。

眠れない・寝た気がしないなどの悩みがある人は、自分がどの不眠症状にあてはまるかチェックしておきましょう。

 

おすすめの関連記事↓

眠れない「不眠症」の知っておきたい基礎知識①

眠れない「不眠症」の知っておきたい基礎知識②

眠り方を見直して不眠を解消!眠れない時の対処法7つ

 

参考文献:三島和夫著「不眠の悩みを解消する本」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 太陽光が差し込むベッドルーム
    眠れない「不眠症」改善のための対処方法 “日本人の5人に1人は不眠症“とも言われるほど深刻な「不眠…
  2. 不眠症で眠れない男性
    「不眠症」で眠れない人のための基礎知識 出典:weheartit 男性から女性まで年齢を…
  3. 数種類の薬の画像
    どちらが効果ある?「睡眠薬」と「睡眠改善薬」の違いとは? 不眠症に悩まされる人にとって「睡…
2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る